ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立社会情報サービス

導入事例

当社のソリューション・製品を導入されているお客さまの声(導入事例インタビュー)をお届けします。
それぞれの導入事例インタビューのページでリーフレットがダウンロードできます。

愛三工業企業年金基金様

愛三工業企業年金基金様の導入事例へ

委託形態の変更をきっかけに、経理業務システムの切り替えを実施。
充実の機能で業務の平準化と「脱・属人化」を実現。
「日立公共システムの『年金基金経理システム』は、その機能の豊富さで周囲の基金間でも評価が高かったので、採用を決めました。負担だった月次・年次処理も効率化し、BCP対策としても、人に引き継ぎやすい業務へ改善できたと実感しています。」

福岡県直方市様

福岡県直方市様の導入事例へ

自治体の人事評価業務をトータルサポートする「ADWORLD 人事評価システム」を導入。事務作業の削減とデータの蓄積・分析による人財の有効活用を推進。
福岡県直方市様では、早期より人財育成を重視し、2011年より独自の人事評価制度を運用してきました。今回のシステム化においては、操作性・信頼性の高さなどが決め手となり、「ADWORLD 人事評価システム」を導入いただきました。

新潟県新潟市IT推進課様

新潟県新潟市IT推進課様へ

コンテンツマネジメントシステムと連携しデータカタログサイトを短期間で構築。地方創生を支えるオープンデータをめざす。
新潟県新潟市様は、2014年12月より市ホームページにてオープンデータを公開し、2016年4月には、データカタログサイト構築ソフトウェアの業界標準となっている「CKAN」をベースとした「新潟市オープンデータ検索サービス」を導入しました。

山口県長門市様

山口県長門市様へ

「ADWORLD 人事給与システム」と「ADWORLD 庶務事務システム」を同時に導入。各種申請・届出事務のペーパーレス化と業務効率化を実現。
山口県長門市様では、以前利用していた人事給与システムの保守終了に伴い、システムの入れ替えを行うことになり、2015年1月に「ADWORLD 人事給与システム」と「ADWORLD 庶務事務システム」を導入いただきました。

茨城県様

茨城県様へ

ネットワーク仮想化を実現したクラウド型仮想基盤に庁内システムを集約。
細やかで安定的なクラウド運用が支えるシステム運用負荷軽減とコスト削減。
「IT戦略推進指針」に基づいて情報化を推進している茨城県では、全庁的な行政情報システム基盤と各業務担当課で運用していた多数の情報システムを、外部のデータセンターに構築したクラウド型仮想基盤に統合・集約しました。

千葉県我孫子市様

千葉県我孫子市様へ

ホームページをリニューアルし、ウェブアクセシビリティJISの「等級AA」に準拠。サーバの安定稼働により業務継続性の向上を実現。
千葉県我孫子市様は、市制45周年を迎えた2015年7月にホームページをリニューアルし、ウェブアクセシビリティJIS(JIS X8341-3:2010)の等級AA(一部AAAの達成基準を含む)に準拠しました。新しいホームページは操作性・閲覧性を追求しており、シンプルなデザインが利用者の好評を得ています。

株式会社日立システムズ様

株式会社日立システムズ様へ

メインフレームで長年運用していたレガシーシステムをマイグレーション。機械変換率98.5%の高品質移行で投資費用の大幅削減を実現。
株式会社日立システムズ様は、2012年に始まった「社内IT改革」の推進に伴い、30年以上メインフレームで運用してきた膨大な業務システムをマイグレーションし、オープン化しました。

新潟県新潟市様

新潟県新潟市様へ

政令指定都市で初めてウェブアクセシビリティJISの「等級AA」に準拠。Webを活用した積極的なシティプロモーションを展開。

新潟県新潟市様は、政令指定都市で初めてウェブアクセシビリティJIS(JIS X8341-3:2010)の等級AA(一部AAAの達成基準を含む)に準拠しました。リニューアル後も毎月ホームページの分析・改善を実施して、災害時対策にもいち早く取り組んできました。

株式会社イーウェル様

ターゲットを絞った効果的な利用促進策の提案で、顧客満足の高い福利厚生サービスに貢献。
QlikViewにより、お客様にどのような施策を打つべきかを示すことができるようになりました。 数字の羅列から気づきを得ようとしていた頃を思うと、その差は歴然です。

楽天Edy株式会社様

導入コストを抑え、DWHを意識することなく膨大なデータを、柔軟かつ多角的に分析できるQlikViewを評価。
QlikViewは、従来のBIツールとは明らかに違うと感じました。 独自の連想技術やインメモリ技術などの卓越したテクノロジーや、ユーザの直感的な動作に瞬時に対応できる操作性、そして初期費用が少ない点も経営陣に対して訴求しやすいと判断しました。

福島トヨタ自動車株式会社

さまざまなシステムに散在するデータを有効活用し、法人営業活動におけるグループ力の最大化を目指す。
QlikViewの導入で、グループ3社の法人顧客データが共有できるようになり、これまでバラバラに行われていた営業活動が効率化され、 適切な次の一手を打つことが可能になりました。

滋賀県草津市様

滋賀県草津市様へ

滋賀県内の自治体で初めてウェブアクセシビリティJIS「等級AA」に準拠。増加する若い世代をターゲットとした施策も取り入れ快適なホームページを実現。

滋賀県草津市様は、2013年10月にホームページをリニューアルしました。リニューアルにおいては、滋賀県内の自治体では初めてとなるウェブアクセシビリティJIS(JIS X8341-3:2010)の「等級AA」に準拠しました。

埼玉県狭山市様

埼玉県狭山市様へ

埼玉県の自治体で初めてウェブアクセシビリティJISに準拠。操作しながらアクセシビリティを学べるCMSで、大幅な効率向上を実現。

埼玉県狭山市様は、ホームページの作成や管理を行う自治体向けCMS(コンテンツマネジメントシステム)「4Uweb/CMS(フォーユーウェブ/シーエムエス)を導入し、埼玉県の自治体で初めてウェブアクセシビリティJISの等級AA(一部AAAの達成基準を含む)に準拠しました。

茨城県守谷市様

茨城県守谷市様へ

茨城県の自治体で初めて、ウェブアクセシビリティJISに準拠しホームページをリニューアル。ユーザー環境にとらわれない「ZoomSight」クラウドサービスを導入。

茨城県守谷市様は、2013年2月にホームページをリニューアルしました。リニューアルにおいては、ウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2010)の等級AA(一部等級AAAの達成基準を含む)に、茨城県の自治体で初めて準拠しました。

福島県国見町様

福島県国見町様へ

公文書管理法の施行・東日本大震災をきっかけに、文書管理の根本的な見直しを遂行し、活用される財産に。

福島県国見町様は、公文書管理法の施行・東日本大震災をきっかけに、全庁的に文書管理に対する意識付けをするとともに、「ADWORLD 文書管理システム」をクラウドサービスで導入し、2012年6月に効率的な文書管理を実現しています。

長野県塩尻市様

長野県塩尻市様へ

全国の自治体で初めてウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2010)の「等級AA」に準拠。

長野県塩尻市様は、2011年10月にWebサイトをリニューアルしました。リニューアルにあたり、ウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2010、以下新JIS)の等級AA(一部等級AAAの達成基準を含む)に、全国の自治体で初めて準拠しました。

株式会社オークネット様

見たい時に見たい情報を見られる分析環境を構築。処理速度と柔軟な分析機能が決め手。
いままで8時間近くかかっていた全国8支社のデータ集計が、約30分と大幅に短縮化。 処理スピードの速さに加え、その場でデータを掘り下げ視点を変えられる柔軟な分析機能が、意思決定の迅速化にも貢献している。

ソフトバンクテレコム株式会社様

ソフトバンクテレコム株式会社様へ

日立GPとの綿密なコミュニケーションにより、基幹系システムの再構築と並行して短期間でのマイグレーションを遂行。

プロジェクトを担当された天野様と坂田様に、「JANUS」のシステム再構築の経緯とプロジェクトを成功させた秘訣について伺います。

株式会社ミツバ様

株式会社ミツバ様へ

短期間で401Kの規約改正に対応。退職一時金システムなどのパッケージも併せて導入し、信頼度の高いサービスを提供。

401K規約改正まで時間がない中、既存システムの改修はびっくりするくらい高価。日立GPの企業年金ソリューションは価格的にも機能的にも充分満足いくものだと判断し、すぐに導入を決めました。

日立企業年金基金様

日立企業年金基金様へ

日立グループ共通年金制度導入に伴うシステム強化により、さらに運営を効率化。

日立企業年金基金は、国内有数の大規模な企業年金基金。2006年の日立グループ共通年金制度の導入(以下、グループ化)により加入者数が約2倍になった現在も、少数スタッフで効率的な運営を行っています。

東京都荒川区様

東京都荒川区様へ

他自治体の先駆けとなるアピール性の高いホームページへ。

2010年4月、東京都荒川区では、新しいCMS導入により、「日本一」のホームページをめざして、アピール性の高いホームページへリニューアルしました。

東京都練馬区様

東京都練馬区様へ

ホームページのデザインを統一 コンテンツ作成・管理の負担も軽減。

2010年2月、東京都練馬区は、CMS導入によるページ構成やデザインの統一化および、職員のコンテンツ管理の負担軽減を目的に、公式ホームページをリニューアル公開しました。

専修大学様

専修大学様へ

ストレート移行による安定稼動が、業務システム最適化に向かう土台づくりに。

日立GPのレガシーシステム再生ソリューションによるストレート移行の経緯、ベンダー選定の決め手、プロジェクト成功の秘訣について、専修大学の丸橋様、贄田(にえだ)様にお話を伺いました。

東京エレクトロン企業年金基金様

東京エレクトロン企業年金基金様へ

人員を増やさず、業務効率化を実現。加入者・受給者への対応も迅速に。

半導体製造装置・FPD(フラットパネルディスプレイ)製造装置のリーディングサプライヤーとして、幅広い製品分野の開発・製造・販売を行っている東京エレクトロン株式会社様。代行返上を契機に、キャッシュバランスプランを導入された後、2008年4月には、基金2(2はローマ数字)型から、1(1はローマ数字)A型に移行しています。

ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。