ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立社会情報サービス

お問い合わせフォーム
顔認証「FaceViTAL」に関する資料請求やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

FaceViTALはeラーニング受講者の本人確認、勤怠管理システムでの不正打刻防止、入退室システムのIDカード利用者本人確認などでは既に実績をあげています。また、Windows、iOSなどのスマートフォン、タブレットでも、新たな専用デバイスを用意することなく、搭載されたカメラを利用して顔認証が利用できるため、それらを利用した新たなサービスにもアドオンできます。*

*
Windows、iOS以外のOSへの対応時期は未定です。ご希望の方は別途ご相談願います。

eラーニング

受講時、単位取得試験などで強く求められている本人確認を低コストで実現します。

eラーニング

受付システム

顔認証で来訪者を識別することで、お得意様へのサービス向上が期待されます。

受付システム

上記以外にも、入退室システムや、勤怠管理システムにおいて、顔認証により利用者の本人確認をすることで、なりすましや、不正打刻など抑止する効果が期待されます。

資料請求・お問い合わせ

顔認証「FaceViTAL」の詳しいご案内やお見積もり、ご質問・ご相談やカタログの請求などございましたら、お気軽にお問い合わせください。