ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立社会情報サービス

お問い合わせフォーム
顔認証「FaceViTAL」に関する資料請求やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

FaceViTAL PCログオンは、顔認証を利用してWindowsへのログオンを実現するセキュリティ対象製品です。

特長

携帯不要

携帯不要

IDカード、鍵のように持ち運ぶ必要がないため、利用者の負担が軽減されます。

記憶不要

記憶不要

パスワードのように記憶する必要がなく、システムごとに登録されるパスワードの氾濫から解放されます。

投資不要

投資不要

PCやタブレットに標準で搭載されているカメラを利用できますので、新たな装置の為の投資が必要ありません。

情報漏えい対策

情報漏えい対策

顔認証時の顔画像を記録しますので、不正アクセスの追跡が可能になります。

FaceViTAL PCログオン登録認証画面

利用シーン

タブレットでの利用

キー入力無しで、タブレットへのログオンが出来ます。

タブレットでの利用

不正アクセスの抑止

不正アクセスをした人物がログ画像で把握でき、不正アクセスを抑止する事が可能です。

不正アクセスの抑止

教育・福祉

パスワード入力が不要で、初心者の方にも使いやすく便利です。

教育、福祉

動作環境

動作環境

クライアントOS

Windows 7 SP1以上 32bit/64bit
Windows 8.1 Pro Update 32bit/64bit
Windows 10 Pro 32bit/64bit Version 1511 (OS build 10586.318)
Windows 10 Pro 32bit/64bit Version 1607 (OS build 14393.4)

サーバOS*

Windows Server 2008 R2
Windows Server 2012 R2
Windows Server 2016

必須CPU 複数物理コア有する2.0GHz以上のCPU
推奨CPU Intel Core i シリーズ相当
メモリ 2GB以上
ディスク空き容量 500MB以上推奨
LANアダプタ 1つ以上の物理ネットワークアダプタが存在すること
カメラ VGA以上の解像度, Directshowに対応していること
*
ActiveDirectoryドメインを使用したログオンに対応

資料請求・お問い合わせ

顔認証「FaceViTAL」の詳しいご案内やお見積もり、ご質問・ご相談やカタログの請求などございましたら、お気軽にお問い合わせください。