ページの本文へ

株式会社日立社会情報サービス 超xlsサービス

ユースケース 経営改革に貢献する、"プレーイング・アナライザー"
「超xlsサービス」はBIツールの活用により、Excel業務の効率化を推進します。

1.働き方改革対応の勤怠管理

勤怠管理のイメージ画像

働き方改革関連法により制定された複数の規制値を超えないために、日々の労働時間を見える化できます。事前に注意喚起することで、法令遵守だけでなく労働時間の平準化、残業時間の削減につなげます。

  • 業種

    業種共通

  • 課題

    働き方改革関連法の規制値を超える前に、従業員の残業時間などをフォローしたい。

2.販売見通しの可視化による業績管理

業績管理のイメージ画像

全体把握から前月偏差の特定までを、すばやく実現することができます。

  • 業種

    業種共通

  • 課題

    データに裏付けられた販売見通しを元に、経営戦略を立案したい。

3.【新型コロナ対応】勤務状態の可視化

新型コロナ対応 勤務状態の可視化のイメージ画像

在宅勤務下で社員の勤務状態を把握するために、勤務状態を収集し、勤務形態・健康状態・コミュニケーション状況などの見えづらいデータを可視化できます。

  • 業種

    業種共通

  • 課題

    在宅勤務の場合、従業員一人ひとりの勤務状態が見えないため、どう管理していいかわからない。

4.ペーパーレスの見える化

ペーパーレス見える化のイメージ画像

PCが普及され50年ほど前から現れては消える「ペーパーレス」。現菅政権が発足してから、DXの追い風もあり一躍脚光を浴びています。「ペーパーレス」を「はんこレス」と共に実現した事例のご紹介です。

  • 業種

    業種共通

  • 課題

    緊急事態宣言の発令以降、高い水準で続く在宅勤務の中、ペーパーレスが進むのは当たり前。効果がでているのはわかってはいるものの、十分な施策評価ができていない。

5.人財関連情報を一元管理し人財マップ化

財関連情報を一元管理し人財マップのイメージ画像

案件ベースでの支援・協力体制構築、事業計画に合致した体制作り、部門間需給調整に活用できます。

  • 業種

    業種共通

  • 課題

    新規プロジェクトに合致したスキルのメンバーを選定したいが、関連する複数のシステムから、必要な情報を収集・選択する方法がわからない。

6.プロジェクトの進捗状況を管理

プロジェクトの進捗状況を管理のイメージ画像

プロジェクト基本情報・業績管理・受注管理・外注管理などの基幹システムのデータを収集し、プロジェクトの進捗状況を管理できます。

  • 業種

    業種共通

  • 課題

    プロジェクトの進捗状況を管理したいが、定量的なデータは個別のシステムに別途入力し、管理されている。新たなデータを入力くすることなく、基幹システムのデータから判断したい。

7.経営情報の見える化

経営指標となる各種KPIを経営ダッシュボードにまとめ、全体状況を俯瞰できます。

  • 業種

    業種共通

  • 課題

    KPIの達成状況を判断するには、KPIに関連する各システムの数値データを収集すれば確認できるが、全体の状況を簡単な操作で把握したい。

8.全社単位の経費分析を簡単に実現

旅費や運営費など各種経費の予算と実績を一目で把握できます。傾向を分析し、予算編成の適正化を支援します。

  • 業種

    業種共通

  • 課題

    データ管理が複雑で、状況の把握に時間がかかる。予算と実績の比較ができていない。支出の多い部門や従業員を簡単に把握できない。

9.スーパーマーケットの販売分析を簡単に実現

店舗の売上状況や顧客数を一目で把握できます。商品のカテゴリーや年齢・曜日ごとに販売状況を分析します。

  • 業種

    業種共通

  • 課題

    複数拠点の売上データ管理が煩雑で、販売状況の把握に時間がかかる。店舗、販売、商品の情報を俯瞰できない。商品の詳細や、関連製品との相関がわからない。

10.売れ筋商品や競合情報など販売傾向を簡単に把握

メーカーごとのシェアや販売価格を簡単に把握できます。地域ごとにシェアを考慮しながら販売施策を策定できます。

  • 業種

    業種共通

  • 課題

    自社の売上・傾向を把握するのに時間がかかる。売上と来店客数の相関が把握できない。各店舗ごとの競合品との比較ができない。

超xlsサービスに関する、
資料請求やお見積り・ご相談など、
ぜひお気軽にお問い合わせください。