ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立社会情報サービス

データ統合・分析基盤「Pentaho」セミナー

2019年7月12日(金曜日)東京・品川にて、データ統合・分析基盤「Pentaho」セミナーを開催します。

本イベントは終了しました。ご来場いただき、ありがとうございました。

なぜデータ分析がうまくいかないのかわからない。データ活用って難しい。
そんなお悩み、抱えていませんか?

ビッグデータの活用が重要となる現在、正確で価値ある分析を行うために必要なのは優れた分析ツールだけではありません。実は最も重要な鍵を握るのは、データをどのように収集、整理、統合するか、という「データの下準備」の部分なのです。
本セミナーでは、データ分析に必要、かつデータ活用を成功させるカギともいえる「データの下準備」について、Pentahoを使ってどのように実施するのか、「データパイプライン」の考え方とともにご紹介します。

特に下記のような課題をお持ちの方は、ぜひこの機会にご参加ください。

  • 複数のシステムに分散した多種多様なデータの活用に苦労している方
  • 既にBI/ETLツールを利用しているが、データの統合や分析がうまくいかないとお悩みの方

開催概要

データ統合・分析基盤「Pentaho」座学セミナーの概要
セミナー名

【データ統合・分析基盤「Pentaho」セミナー】
データ活用の鍵は 「データの下準備」
〜 Pentahoデータ統合・分析基盤の紹介とデモを通して理解する、ビッグデータ利活用 〜

日時

2019年7月12日(金曜日)14時〜16時55分(受付開始13時30分)

会場

ハーモニアス・コンピテンス・センター(アクセス
東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー13階   

対象

データ利活用に課題を抱えている企業の皆様

定員

50名

主催

株式会社 日立製作所 システム&サービスビジネス統括本部

参加費

無料(事前登録制)
定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。

プログラム

プログラム
13時30分〜 受付開始

14時〜14時20分

ビッグデータ活用に向けたデータ環境の要件
データ活用の最新動向に触れながら、将来に渡って有効なデータ活用を持続するための、自社データ環境の見直しとその要件をご説明します。
(株)日立製作所 経営戦略統括本部

14時20分〜15時10分

データの下準備を支えるPentahoデータ統合・分析基盤
〜製品概要およびデータ統合、可視化プロセス定義のデモンストレーション〜
データ活用の鍵であるデータの下準備を実現するPentahoデータ統合・分析基盤の機能と特徴をデモンストレーションを交えながら、分かりやすくご紹介します。
(株)日立製作所 IoT・クラウドサービス事業部

15時10分〜15時20分

休憩

15時20分〜15時50分

大規模IoTデータの可視化・分析プラットフォームZoomdataのご紹介

(株)日立社会情報サービス ソーシャルサービス事業部

15時50分〜16時20分

なぜ御社のAI導入はつまずくのか?その答は業務の視点と前処理にある
〜IoT時代のデータを磨くデータバリューアップ〜

(株)日立産業制御ソリューションズ システムエンジニアリング事業部

16時20分〜16時50分

Pentaho導入事例のご紹介
〜Pentaho活用によるデータ提供基盤(i-Force)構築について〜
Pentaho導入・活用事例について、国内のPentahoユーザ様よりご紹介いただきます。
(株)日立システムズ IT本部

16時50分〜16時55分

質疑応答・アンケート記入
16時55分〜

ご相談コーナー

プログラムは変更が生じることがありますので、あらかじめご了承ください。

当社対象ソリューションのご紹介

先進テクノロジーによるIoTビッグデータの可視化分析「Zoomdata」

先進テクノロジーによるIoTビッグデータの可視化分析「Zoomdata」へ

非構造化データを含んだビッグデータ分析・IoT分野におけるストリームデータのリアルタイム分析を可能にするBIプラットフォームです。

先進テクノロジーによるIoTビッグデータの可視化分析「Zoomdata」へ

非構造化データを含んだビッグデータ分析・IoT分野におけるストリームデータのリアルタイム分析を可能にするBIプラットフォームです。