ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立社会情報サービス

茨城県龍ケ崎市公式ホームページをリニューアル

高いプロモーション力と利便性を両立した視覚的なトップページで市の魅力をアピール

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

2018年3月2日
株式会社日立公共システム

茨城県龍ケ崎市公式ホームページをリニューアル
〜高いプロモーション力と利便性を両立した視覚的なトップページで市の魅力をアピール〜

茨城県龍ケ崎市の公式ホームページ(左:PCでの閲覧例/右:スマートフォンでの閲覧例)
茨城県龍ケ崎市の公式ホームページ(左:PCでの閲覧例/右:スマートフォンでの閲覧例)


株式会社日立公共システム(取締役社長:栗原 勘仁)は、茨城県龍ケ崎市(以下、龍ケ崎市)公式ホームページのリニューアルを支援しました。本ホームページは、2018年3月1日より公開されています。リニューアルにおいては、当社が提供する自治体向けCMS(コンテンツマネジメントシステム)「4Uweb(フォーユーウェブ)/CMS」とアクセシビリティ・サポートツール「ZoomSight(ズームサイト)」が採用されました。また、本ホームページは、「ウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2016)」のレベルAA(一部レベルAAAの達成基準を含む)に準拠し、年齢や国籍、障がいの有無を問わず、誰もが利用しやすいホームページとなっています。

龍ケ崎市公式ホームページリニューアルのポイント

  • 笑顔の写真やイラストをふんだんに使用し、イメージ向上を図るビジュアルデザイン
  • 文字情報を減らしメニュー画像を主体とすることで直感的な操作を実現するトップページ
  • “早引きインデックス”をはじめ、さまざまなアクセス方法をまとめることにより欲しい情報へのアクセス性を向上
  • 子育てや観光物産、市民活動・地域情報などの発信に特化したサブサイトの充実
  • Webアクセシビリティに配慮した、コンテンツを簡単に作成できる「4Uweb/CMS」の導入
  • 「ウェブアクセシビリティJIS」のレベルAA(一部レベルAAAの達成基準を含む)*1への準拠
  • 1つのHTMLファイルで、PCやスマートフォンなど各種デバイスに適した表示を行えるレスポンシブデザインの採用
*1
ホームページなどを高齢者や障がい者を含む誰もが利用できるものとするための基準。総務省より、2017年度末までに「JIS X 8341-3:2016」適合レベル「AA」準拠、試験結果公開までを求められている。

今回のリニューアルでは、誰もが使いやすいだけでなく、龍ケ崎市の認知度、およびブランド力向上につながるホームページをめざして、デザインやサイト構成を刷新しました。

特に、市の顔となるトップページのデザインにこだわり、笑顔の画像をふんだんに採用することで、住んでいる人々が元気で生き生きと輝くイメージを表現しました。また、トップページはユーザーを下位ページへ導く入り口ととらえ、文字情報を極力減らすとともに、スマートデバイスでの操作性を考慮し、押しやすい大きさのメニュー画像を用いたレイアウトとしました。さらに、欲しい情報へのアクセス性向上のため、サイト構成をユーザー目線で再構築し、「くらし」「こんなときは」といったカテゴリー別での検索や「注目キーワード」「よくみられるページ」など複数の検索手段をまとめた“早引きインデックス”も導入しました。

サブサイトとしては、市の魅力や特長を訴求する「子育て」「観光物産」「小中学校」「市民活動・地域情報」を新設しました。各サイトともに、担当課職員のアイディアを反映したデザインを採用しており、ユーザーに「龍ケ崎市に行ってみたい」「住んでみたい」と感じていただける情報を積極的に発信していく予定です。

さらに、大規模災害時には非常時用トップページへ即時に切り替えられ、非常事態であることを認知しやすいデザイン・配色を採用しました。写真や画像を省いてデータサイズを軽量化しているため、アクセスが集中した場合でも継続表示が可能です。

なお、今回は増大するトラフィックへの対策として、新たにCDN*2(コンテンツデリバリーネットワーク)を導入し、アクセス集中時においてもサーバの負荷を分散することが可能となりました。

*2
分散配置された複数のキャッシュサーバにコンテンツをキャッシュさせておき、ユーザーに最も近い経路にあるキャッシュサーバからコンテンツを配信することにより、利用者が快適にコンテンツを閲覧できるようにする仕組み。

市の魅力や特長を訴求する、デザイン性を高めた各サブサイト
市の魅力や特長を訴求する、デザイン性を高めた各サブサイト

茨城県龍ケ崎市ホームページ

「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」に関するホームページ

自治体向けCMS「4Uweb/CMS」に関するホームページ

商標注記

本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社日立公共システム 経営戦略部 広報渉外G [担当:森崎・照屋・原]
〒135-8633 東京都江東区東陽二丁目4番18号
電話:03-5632-1338 (直通)

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

関連リンク

4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション
障がい者や高齢者など誰もが使いやすいウェブサイトの構築を支援します。コンサルティングからデザイン・システム導入・公開後の運営まで一貫したサービスを提供しています。

4Uweb Webユニバーサルデザインソリューションへ

自治体向けCMS「4Uweb/CMS」
自治体の職員による広報活動を全面的にサポートし、「みんなに伝わる、みんなが集まる、みんなにやさしいホームページ」を実現します。

自治体向けCMS「4Uweb/CMS」へ