ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立社会情報サービス

兵庫県西宮市公式ホームページをリニューアル

シンプルかつ機能的なホームページで、利便性向上および情報発信力強化を実現

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

2018年3月2日
株式会社日立公共システム

兵庫県西宮市公式ホームページをリニューアル
〜シンプルかつ機能的なホームページで、利便性向上および情報発信力強化を実現〜

兵庫県西宮市の公式ホームページ(PC版/スマートフォン版)
兵庫県西宮市の公式ホームページ(PC版/スマートフォン版)


株式会社日立公共システム(取締役社長:栗原 勘仁)は、兵庫県西宮市(以下、西宮市)の公式ホームページリニューアルを支援しました。本ホームページは、2018年3月1日より公開されています。リニューアルにおいては、当社が提供する自治体向けCMS(コンテンツマネジメントシステム)「4Uweb(フォーユーウェブ)/CMS」とアクセシビリティ・サポートツール「ZoomSight(ズームサイト)」が採用されました。また、本ホームページは、「ウェブアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2016)」のレベルAA(一部レベルAAAの達成基準を含む)に準拠し、年齢や国籍、障がいの有無を問わず、誰もが利用しやすいホームページとなっています。

西宮市公式ホームページリニューアルのポイント

  • 各デバイスでの操作性を考慮した機能性重視のシンプルなデザイン
  • 複数検索手段をまとめた、全ページからアクセス可能な「検索エリア」の導入
  • 目的の情報に快適にたどり着ける利用者目線のサイト構成
  • 利用者が安全にサイトを閲覧できるよう、全ページを常時SSL化
  • 大規模災害用トップページの導入、アクセス集中時の負荷分散などによる業務継続性向上
  • Webアクセシビリティに配慮したコンテンツを簡単に作成できる「4Uweb/CMS」の導入
  • 「ウェブアクセシビリティJIS」のレベルAA(一部レベルAAAの達成基準を含む)*1への準拠
*1
ホームページなどを高齢者や障がい者を含む誰もが利用できるものとするための基準。総務省より、2017年度末までに「JIS X 8341-3:2016」適合レベル「AA」準拠、試験結果公開までを求められている。

今回のリニューアルでは、利用者と作成者の双方に配慮し、「シンプルかつ機能的なホームページ」をめざすことで、利便性の向上および情報発信力の強化を図りました。

具体的には、利用者が必要な情報を見つけやすいよう、サイト全体の色や装飾を最小限に抑え、整然としたデザインを採用しました。余白を十分にとることで、訴求したい写真やアイコンなどのアイキャッチ効果が高まり、利用者にスムーズなクリックを促しています。特に、「モバイルファースト」の概念を意識し、タッチパネル端末での操作が容易になるよう、指で選択しやすい十分な大きさのボタン、誤操作が少ないボタンの間隔などに配慮しています。

また、サイト構成をユーザー目線で再構築したほか、「早引きインデックス」「人生の出来事インデックス」といったカテゴリー別検索や「よく利用されるキーワード」など、複数の情報検索手段を一つにまとめた「検索エリア」も新たに導入しました。本検索エリアは、ヘッダーに配置した検索ボタンを押下すると、閲覧中のページに重なるように表示されます。サイト内のどのページを閲覧していても即座に利用できるため、欲しい情報をスムーズに取得できます。

さらに、専門知識がなくてもWebアクセシビリティに配慮したコンテンツを簡単に制作できる「4Uweb/CMS」を導入することで、ホームページの運営を効率化しました。
本CMSは、初任者でも分かりやすいフォーム入力型の編集画面を採用しており、リンク切れ防止や機種依存文字・禁止語彙のチェック、自動置換など、サイトの品質維持に役立つ機能を豊富に備えています。また、PC版サイト・スマートフォン版サイト・モバイル版サイトの更新を一括で行えるため、職員の作業負荷を抑えつつ、迅速かつタイムリーな情報発信が可能となります。
その他、利用者の閲覧傾向に合わせて類似性の高いコンテンツを自動的に抽出表示するレコメンド機能の搭載、文字や画像の色および表示サイズの変更、音声よみあげ、ルビふりが可能なアクセシビリティ・サポートツール「ZoomSight」の導入なども行い、利用者の利便性を向上させました。

なお、今回は増大するトラフィックへの対策として、新たにCDN*2(コンテンツデリバリーネットワーク)を導入し、アクセス集中時においてもサーバの負荷を分散することが可能となりました。

*2
分散配置された複数のキャッシュサーバにコンテンツをキャッシュさせておき、ユーザーに最も近い経路にあるキャッシュサーバからコンテンツを配信することにより、利用者が快適にコンテンツを閲覧できるようにする仕組み。

複数検索手段をまとめた、全ページからアクセス可能な「検索エリア」
複数検索手段をまとめた、全ページからアクセス可能な「検索エリア」

兵庫県西宮市公式ホームページ

「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」に関するホームページ

自治体向けCMS「4Uweb/CMS」に関するホームページ

商標注記

本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、各社の登録商標または商標です。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社日立公共システム 経営戦略部 広報渉外G [担当:森崎・照屋・原]
〒135-8633 東京都江東区東陽二丁目4番18号
電話:03-5632-1338 (直通)

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

関連リンク

4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション
障がい者や高齢者など誰もが使いやすいウェブサイトの構築を支援します。コンサルティングからデザイン・システム導入・公開後の運営まで一貫したサービスを提供しています。

4Uweb Webユニバーサルデザインソリューションへ

自治体向けCMS「4Uweb/CMS」
自治体の職員による広報活動を全面的にサポートし、「みんなに伝わる、みんなが集まる、みんなにやさしいホームページ」を実現します。

自治体向けCMS「4Uweb/CMS」へ