ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立社会情報サービス

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。なお、最新のお問い合わせ先は、お問い合わせ一覧をご覧下さい。

2016年12月13日
日立アイ・エヌ・エス・ソフトウェア株式会社

中国・東南アジアIP-VPNネットワークサービスでミャンマーをサポート開始

日立アイ・エヌ・エス・ソフトウェア株式会社(取締役社長:任田 信行、本社:横浜市/以下 日立INSソフトウェア)は、中国・東南アジアIP-VPNのラインアップのひとつであるエントリーVPNサービスにおいて、日本とミャンマー連邦共和国(以下、ミャンマー)の接続を2016年12月13日から開始します。

近年、経済成長が著しいミャンマーは業種を問わず、日系企業の進出が加速しています。しかし、通信におけるインフラ環境の整備が十分ではなく、日本とミャンマーをつなぐ国際インターネット回線については、不安定で性能も不十分なため、安定性や性能確保が課題となっています。

日立INSソフトウェアは、インターネットVPNと当社が提供している国際バックボーン回線を併用したエントリーVPNサービスで新たにミャンマーへの接続をサポートします。エントリーVPNサービスは、回線の安定性や性能を確保し、費用を抑えて、短納期でお客さまへの提供が可能です。

特長

ミャンマー接続の安定性及び性能の確保を実現

日本とミャンマー間の国際インターネット接続は不安定で性能の確保も難しい状況です。

インターネットVPNと弊社国際バックボーン回線の併用で安定性及び性能の確保を実現

エントリーVPNサービスは、インターネットVPNと国際バックボーン回線を併用することで、インターネットVPN接続よりも回線の安定性や性能を確保すること*1が可能です。

インターネットVPNと弊社国際バックボーン回線の併用で安全性及び性能の確保を実現

ミャンマーのお客さま拠点から、当社のシンガポールPOP*2または香港POPまでインターネットVPNで接続します。各POPから日本(東京)POPまでは国際バックボーン回線で接続し、日本のお客さま拠点まではインターネットVPNで接続します。お客さまの環境によりますが、多くの場合、1か月半〜2か月程度を目安として導入できます。

■本サービスを利用した場合の実績応答時間

ヤンゴンソフトウェア開発拠点A 構成

ヤンゴン⇔東京 実績応答時間

ヤンゴンソフトウェア開発拠点A 平均応答時間(実測例)

112ms*1

ヤンゴンソフトウェア開発拠点B  構成

ヤンゴン⇔東京 実績応答時間

ヤンゴンソフトウェア開発拠点B 平均応答時間(実測例)

ヤンゴンソフトウェア開発拠点B:108ms*1

*1
回線性能はご利用のアクセス線(インターネット及びLAN)性能に左右されますので、導入に先立ちあらかじめご契約のインターネット品質をご確認ください。品質に応じ、インターネット回線の入れ替え、帯域の拡張等が発生する場合があります。
*2
POP:Point Of Presence の略。

専用線敷設よりも安価にご提供

日系企業の進出が増加している一方で、ミャンマーの通信におけるインフラ環境の整備は発展途上の段階で、ネットワークの安定性は各企業の課題となっています。日本とミャンマーを専用線で接続するよりも、安価*3にお使いいただけます。

*3
お客さまの環境によりますが、専用線敷設に比べて費用を10%〜50%程度に抑えられるケースもあります。

充実したサポート

回線及びVPN機器を24時間監視します。また、障害に関するお問合わせは24時間受付、現地対応は平日9時から17時まで(現地時間)対応します。現地でのインターネット契約支援及び性能評価支援を多言語対応(英語、日本語、ミャンマー語)します。

提供サービス

中国・東南アジアIP-VPNネットワークサービス

日立INSソフトウェアでは2004年から中国・東南アジアIP-VPNネットワークサービスの提供を行っています。日本と海外拠点の接続をするネットワークサービスでは、公衆網を利用したインターネットVPNも利用されますが、ベストエフォートによる帯域不足や、インターネットアクセス制約、ネットワーク攻撃などの問題が発生します。日立INSソフトウェアは国際バックボーン回線(閉域網)を利用して、通信品質を確保しつつ、ネットワーク攻撃などにも強い接続環境を提供しています。

エントリーVPN

エントリーVPNは、各国内のアクセス回線をインターネットVPN接続し、日本側のPOPから各アクセスポイントまでを国際バックボーン回線で接続するサービスです。コンフィグレーションと回線接続確認、ルータと回線の監視を行います。

商標等に関する表示

記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

エントリーVPNサービス提供価格

オープン価格(詳細についてはお問合わせください。)

サービスに関するホームページ

お問合わせ先・資料請求先

日立INSソフトウェア株式会社
企画営業本部
〒220-0011
横浜市西区高島1-1-2 横浜三井ビルディング 11階
電話:045-222-6370