ページの本文へ

株式会社日立社会情報サービス リモート対応型システム運用「OpeLightサービス」

リモート対応型システム運用
「OpeLightサービス」

経営層やIT関連部門のニーズに応じて、
システム運用業務の最適化・効率化を支援し、
お客さまの負荷軽減・コスト削減を実現します。

経営層の方

情報システム部門の方

システム運用部門の方

システム運用保守に、お悩みはありませんか?

  • 運用ミスが多発しているが、原因がわからない
  • 休日・夜間の体制を解除し、担当者の負荷を軽減したい
  • 問い合わせや作業依頼など、運用管理業務を効率化したい
  • サービス一覧・SLAに基づき、運用状況を「見える化」したい

そんなお悩みを、

リモート対応型システム運用「OpeLightサービス」

が解決します!

リモート対応型システム運用「OpeLightサービス」とは?

リモート対応型システム運用「OpeLightサービス」は、3つのサービスと1つのシステムを提供し、ITシステムの運用における課題の見える化、運用体制の最適化、ITシステムの共通化を実施します。これにより、コスト低減、安定した運用を実現します。

システムライフサイクル

IT運用のライフサイクル全体をカバーし、お客さまのニーズに応じた適切なサービス・システムで課題解決をサポートします。

運用診断サービス

現在のシステム運用状況を把握し、運用改善へ

当社の長年蓄積した運用ノウハウをもとにしたチェックリストを活用し、診断を実施します。

運用管理診断 undefinedundefined運用管理プロセスをITIL®の3つのP(人・プロセス・システム)の観点で診断、スコア化します。
運用現場診断 undefinedundefined運用スペシャリストが実施する現場観察により、担当者の無意識な行動や環境リスクを抽出し、「見える化」を支援します。

こんな課題・ニーズにお応えします!

経営層のイメージ
  • 現在の運用についての課題・問題をあきらかにしたい
  • 運用プロセス、ドキュメントの妥当性を評価したい
  • 運用ミスの発生原因を洗い出したい

サービスを利用されたお客さまの声

  • 「観察に基づく問題が定量的に報告され、改善しやすい」
  • 「短期間で多くの課題を抽出したのは驚いた」
  • 「改善提案後に、運用ミスが低減した」

オンサイト運用サービス

運用におけるコスト・品質・課題の把握と
適切な運用サービスの実現

IT運用のライフサイクル全体に対応したサービスとして、企画・計画工程から運用工程までをカバーし、継続的な改善活動を行うことで、低コスト・高品質なサービスを提供します。

企画・計画・要件定義 undefinedundefined運用スペシャリストにより、運用業務のライフサイクル全体の改善案を提案します。
運用設計 undefinedundefined業務開発・インフラと連携し、効率的な運用サービスを設計します。
運用受入・運用訓練 undefinedundefined受入チェック、運用訓練で運用移行を総合的に評価し、運用の導入を支援します。
オペレーション undefinedundefinedお客さま拠点に常駐し業務を行います。運用およびシステム運用を支援します。

こんな課題・ニーズにお応えします!

企画・運営のイメージ
  • サービス一覧・SLAに基づいたアウトソーシングをしたい
  • 高効率・高品質な運用を実現できる会社に任せたい
  • 大規模かつミッションクリティカルなシステムの運用実績を有する会社に任せたい
  • システム刷新に合わせ、運用を再構築したい

リモート運用サービス

リモートでのオペレーションを必要な分だけ素早く、
安価に導入します。

高いレベルでの堅ろう性・可用性・機密性を有したデータセンターを拠点としたリモート運用サービスで、安心してご利用いただけます。

システム監視サービス undefinedundefinedアラート検知できる環境をリモート拠点に設置し、監視運用を代行します。アラート検知時には一次切り分けを行い、アラート内容の報告や、手順書に基づいた障害復旧作業を実施します。
システムオペレーションサービス undefinedundefined日次・週次・月次などの定期的な作業について、合意した計画にのっとり、作業手順書に基づいたオペレーションを代行して実施します。または、作業依頼を契機に作業手順書に基づいたオペレーションを実施します。

こんな課題・ニーズにお応えします!

運用部門のイメージ
  • 休日・夜間の体制を解除し運用コストを削減したい
  • 働き方改革やwithコロナに対応した運用・体制を取り入れたい
  • 定型作業や監視などの特定作業を外部に任せたい
  • 運用業務のために専用設備を保有、維持しているが削減したい

サービスを利用されたお客さまの声

  • 「定型業務を委託することで本来の業務に専念できるようになった」
  • 「休日・夜間作業を委託することでメンバーが休めるようになった」
  • 「作業量ベースの委託で、作業量に見合った体制にすることができた」
  • 「要員探しや教育の手間がなくなり、作業品質も向上した」

OpeLightシステム

高品質な運用を効率的に行う、
クラウド(SaaS)型運用管理システム

運用管理システム undefinedundefinedITサービスマネジメント機能として、インシデント管理、問い合わせ管理、問題管理、作業依頼管理などを効率化する機能を提供します。また、ダッシュボード機能として、ITサービスマネジメント対応、状況を可視化します。

こんな課題・ニーズにお応えします!

運用部門のイメージ
  • 運用管理業務を効率化したい
  • ITシステムや部門単位で個別最適化された運用管理業務を共通化したい
  • 依頼した作業や問い合わせの処理状況を把握したい
  • 運用管理システムを時間とコストをかけずに導入したい

サービスを利用されたお客さまの声

  • 「作業依頼がアイテム化されているので、依頼が簡単になった」
  • 「作業状況がリアルタイムに確認できる」

リーフレットダウンロード

リーフレット表紙イメージ
Adobe Acrobat Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe Acrobat Readerが必要です。

リモート対応型システム運用「OpeLightサービス」に
関する資料請求やお見積り・ご相談など、
ぜひお気軽にお問い合わせください。